れんぎょう(連翹)
モクセイ科  連翹と朝鮮連翹の2つがあります。
花びらが、やや細長いのが朝鮮連翹
毎年 3月後半から、4月にかけて 黄色い花が咲きます。
小さい花ですが、寄植えすると黄色い壁になり大変きれいです。
また、新緑の葉が出てきた時は、黄色の中の緑模様、
後半は 緑の中の黄模様と楽しめます。

このページの最後へ
つぼみの様子  1280x960  


蕾が開きました。




アップ


満開の状態   1280x960


寄植え


このページの先頭へ


CRIMSON Systems Homeへ Copyright (C) CRIMSON Systems